2013年07月09日

江の島でクサフグ集団産卵を見てきました!

P7090318.jpg


これまでJGI-Japanの事務所住所は岡山県のGARI内にあり、
GARIのスタッフの皆様には本当にいろいろお世話になりました。
このたび、岡山県から神奈川県藤沢市への移管手続きも終了し、
NPOとしてのJGI-Japan誕生の地で、皆様の期待にお応えするべく
また新たな気持ちで再スタートを切ることになりました。

そこで、ということではありませんが、
スタッフと関係者で、地元の自然の神秘を体験しようと、
江の島に、クサフグの集団産卵を見に行ってきました!

大潮の満潮時、水際に多いときは数千匹が押し寄せ、
のたうちながら集団で産卵します。
海の家も建ち、観光客でにぎやかなところから
わずかばかりのところで繰り広げられる神秘の儀式…
参加者一同、感激しました。

周囲に関心を持ち、大好きなものを守ろうという心から
R&Sは始まります。
まずは地元で、これからもがんばろう、と
元気をもらってきました!

会報、そして総会のお知らせ、間もなく皆様にお届けできると思います!
これからもどうぞ、叱咤激励お願い申し上げます。

posted by jgi-j at 22:23| Comment(0) | イベント報告

2012年10月28日

三省堂英語教科書編集部におじゃましました!

10月19日(金)、水道橋の三省堂英語教科書編集部をお訪ねし、
11月のジェーン博士来日についてのお知らせとごあいさつをしてきました。

高校の英語教科書として、全国一のシェアを誇るCROWNの平成25年度版に
引き続き1セクション丸々、ジェーン博士が取り上げられることになりました。
セクションのタイトルは『Roots&Shoots』
現行版でも、大きく取り上げられており、2年前の湘南学園の生徒さんとジェーン博士の
劇的な再会のきっかけにもなりました。
新版の目玉は、ジェーンさんが、2年前の来日時に残した高校生へのメッセージが
見開きで掲載されていること!

高校英語教科書編集長の田村さんも、担当編集者の伊藤さんも、
以前、ジェーン博士の講演会を聴きに来て下さっていました!
さらに田村さんは、会場でミニチンプを4体も購入!
伊藤さんのデスクには、そのうちの一つがずっと置かれているとのことでした。
嬉しいですね!

これからも、共同で何かのイベントができるといいなと思っております。
どうぞよろしくお願いします!

new crown3.JPG
まさにタイトルは『Roots&Shoots』!

__.JPG
左から編集長の田村さん、担当編集者の伊藤さん。お二人の肩にはミニチンプが!

(小池)
posted by jgi-j at 02:31| Comment(0) | お知らせ

2012年10月16日

ジェーン・グドール博士来日!!

お待たせいたしました!
2012年11月17〜18日、札幌市にて開催されるSAGA15に合わせて
ジェーン・グドール博士が2年振りに来日いたします。
期間中、会場内におきまして下記の通り特別講演の開催が決定いたしました。

『ジェーン・グドール氏特別講演 Reason for Hope』
【日時】2012年11月18日(日)14:30〜(16:00終了予定)
【会場】札幌市円山動物園 動物科学館講堂
【料金】無料(動物園の入場料が別途かかります)
【定員】100名
<プログラム>
14:30〜15:00 プレトーク SAGAの使命〜15年間の歩み〜(仮題)
         松沢 哲郎(京都大学霊長類研究所)
15:00〜16:00 ジェーン・グドール博士講演『Reason for Hope』
         通訳・松沢 哲郎

入場希望の方は下記の通り、EメールにてSAGA事務局へ直接お申し込みください。
Eメールアドレス: saga15.maruyama@city.sapporo.jp
件名を『特別講演会申込』としてください。
・氏名
・所属機関(JGI-Japanスタッフ・会員の方は『JGI-Japan』)
・申込者のEメールアドレスまたはFAX番号
以上を明記の上お申し込みください。
※申込締切 2012年10月31日(水)

詳しくは「SAGA15ホームページ」の「ジェーン・グドール氏特別講演会」をご覧ください。

当日は会場にてJGI-Japanもブース出展する予定です。
会場でぜひお会いしましょう!
(小池)

posted by jgi-j at 04:59| Comment(0) | お知らせ